半端な言葉を書き殴る。


by kodomoking
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Dr. Feelgood + 発想

一般的に言われる『頭が良い』ことってのは。

「1+1=2だよ」って教えてあげると。
「ということは3+3=9で、15+11=26なんだ」 と。
理解が早く。 応用力があることを言う気がしている今日この頃だ。

事実、インテリなんて言われる部類の人間に、非常にこのタイプは多い。

一つの素材を与えると、あっという間に実践レベルまで理解を深めてしまう。
その上、真面目で素直ってなもんで、有名大学に求人が集中するはずだ。




理解力の早さや、応用力は何事においても、非常に重要ではあるが。

本当に重要なのは。
「1+1=2だよ」と教えられたとき。
「なぜ、1+1=2なんだ??」という、本質的疑問だと、俺は思っている。


だから。
俺の言う『頭が良い』は。
「1+1=2だよ」に対して。
「ん? 何でだろう?  あぁ、ということは、3×3=9で、√4=2か。」
という、発想力。


ここ最近、新卒向けの研修等で、高学歴の面々と触れ合い。
大体の思考回路を把握し。
ならば、少しアプローチの方向性を変え、思考プロセスを弄ってみると。
回転が間に合わないことや、簡単に注目を集めれることに気がついた。


もちろん、経験に勝る発想はなかなか難しいものだし。
発見も一時をすぎると前提に変わるわけだが。



異なる環境に初めて飛び込んだその瞬間に。
「1+1=2なのは何でだろう?」と。
前提を疑う、面倒臭い思考プロセスを持つ人材は非常に少数だということがわかった。



俺は勝負がしたくて環境を変えることが多いが。
今回もまた、期待はずれの環境かもしれない、なんて不安が沸々と湧いてくる発見。




付け加えておくと。
「なぜそうなるか」といった疑問は極めて学問的思考プロセスに近似され。
有名大学に対する膨大な求人は、この点からだろうと推測していたが。
現在、必ずしもそうではないといった現実のようだ。









■Dr. Feelgood -Down By The Jetty
b0117667_3223496.jpg

様々な表現が出揃っても、Rock'n'Rollは死んでいないし、シンプルなカッティングでも、古臭さなど微塵もない。Punkを産み落とした歴史性なんか注目しなくとも、隙間市場を生きる器用さなんかじゃない、王道の魅力が必然的に歴史を創る。
[PR]
by kodomoking | 2007-12-01 03:33 | rock