半端な言葉を書き殴る。


by kodomoking
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:お薦めYOSHII LOVINSON ( 1 ) タグの人気記事

Blue King Brown + running

『Blue King Brown / stand up』

現在の超heavy rotation。

オーストラリアのバンドなんやけども、ジャムバンドというか、レゲエっぽいルーツサウンドというか、
とにかく、これほど「メッセージ性」と「音楽性」と「カリスマ性」を備えたバンドにはなかなか巡り会えないと思う。
今後がメチャクチャ楽しみ。

water
http://www.youtube.com/watch?v=H11hii4za7g&mode=related&search=


この曲はアボリジニーの土地問題がテーマらしいんだけど、
俺はメッセージ性こそ、音楽の、いや、表現の持つ最も重要な面だと思う。

表現方法を競い合うことも大事、
J-popの様なわかりやすい表現も否定はできない。
安直な言葉に救われる人もきっといるから。

ただし
人を魅了し、心踊る音楽は、
きっと「リアル」と「闘争」の中にあると思う。

少なくとも、俺はいつもそんな音楽とめぐり逢う。

そんな内容の本とかないのかなぁ・・・
まぁ、その辺はそのうち記するとして






最近の趣味はruning。

i-pod shuffle が大活躍しているわけだが、
どーも、気分でない音楽に突入してしまうことがある。

走るのは、夜中か早朝が多いわけだけども、
そのときどきで気分もまったく違うわけで、

東京で働く友人も同じようなことをほざいており、

せめて2つ位のplaylists を使いわけれないかなぁ・・・と常々思っている。


でも、そうなると、"Life is random." 「音楽との偶然の出会い」 というコンセプトをスルーしてしまうわけか。 アップルも大したもんを作ってくれたものだ。



余談だが、
runningに適した音楽とは、

当初メロコアやhardrock等のアップテンポでノレるmusicが適していると考えていたが、
それは大きな間違い。

非常に疲れるし、テンションについていけないw


現在はレゲエやpop、hiphop中心の曲を持ち歩いている。

特に、
air -last dance
Mondo Grosso Feat. Bird -Life
YOSHII LOVINSON -トブヨウニ
the yellow monkey -BRILLIANT WORLD
ハナレグミ -Jamaica Song

などのjapanese music が大活躍だ。
走り始めは上記の曲で走り始める様になった。






Blue King Brown -stand up
b0117667_10192192.jpg

YOSHII LOVINSON -WHITE ROOM
b0117667_10193546.jpg

ハナレグミ -hana-uta
b0117667_10225817.jpg

[PR]
by kodomoking | 2007-07-20 10:25 | reggae